【わろてんか】ロケ地(撮影場所)を大公開!

【スポンサードリンク】

わろてんか(朝ドラ)が
いよいよ2017年10月2日(月)8時から
放送開始されます。

その、わろてんかの
ロケ地(撮影場所)について
詳しく調べてみました。

ロケ地(撮影場所)

ロケ地(撮影場所)のメインは
大阪のNHKスタジオになりますので
NHKスタジオにいけば
ガラス越しではありますが
撮影を見ることができます。

スケジュールはこちらに記載しております。
わろてんかスタジオ収録見学スケジュール

NHKスタジオでの撮影とは別に
関西の各地でロケ(撮影)が行われる
予定になっていますので
そちらもあわせて
公開していきたいと思います。

太秦映画村

太秦映画村といえば
ロケ地(撮影場所)の定番なので
訪れたことがある方も
多いかもしれませんね。

太秦映画村は1975年に誕生し
テレビや映画の撮影を
ナマで見学することができます。

入村料は
大人2200円、中高生1300円、子供1100円
団体割引など各種割引ありです。

上賀茂神社(かみがもじんじゃ)

上賀茂神社は賀茂別雷神社
とも呼ばれ世界文化遺産に
登録されている京都最古の社です。

こちらも太秦映画村同様
ロケ地の定番ですので
訪れたことがある方も
いらっしゃるかもしれません。

小栗旬主演の信長協奏曲のロケ地
になったことで有名です。

東寺(とうじ)

東寺は真言宗の総本山で
世界遺産でもある仏教寺院です。
ガメラ3邪神イリス覚醒のロケ地
としても有名ですね。

通天閣

通天閣は大阪の新世界にある展望塔で
大阪の観光名所として有名です。
ビリケンさんが公式キャラクターです。

入館料は大人700円、子供300〜500円
となっております。

おすすめ【わろてんか】キャスト・あらすじを徹底解説!わろてんかってどういう意味??

【スポンサードリンク】